読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

【海外系旅行予約サイトで航空チケット予約】Ctripは安全?信頼できる?評判は?実際利用した結果!!

【Ctrip】での航空チケット予約について

f:id:yushishi:20170518163249j:plain

航空チケット予約の際、海外系旅行予約サイトを利用する機会が増えてきました。私が航空チケットをとる場合、

①格安航空券比較サイト(スカイスキャナー https://www.skyscanner.jp/  等)で価格比較

②比較サイトで紹介された旅行予約サイトで航空券予約

の手順をとります。

 最近比較サイトに、【Ctrip】という旅行予約サイトがちらほら紹介されています。ユーザーの評価はイマイチのようですが、実際のところは??割安チケットが取れても、トラブル時のサポートが気になるところ。調べてみました。

 

【Ctrip】の概要

  • 中国上海に本拠地を置く Ctrip.com International Ltd. (1999年設立)が運営するオンライン予約サイトおよびアプリ
  • 2003年にNASDAQに上場
  • 2014年5月にシートリップジャパン設立

中国の会社です。中国路線のチケットには強いようです。日本支社も設立し、日本語サポートされているサイトを開設しています。

Ctrip - 中国旅行、格安フライト、ホテル、バケーションパッケージ、航空券、航空料金

ちょっと迷いましたが実際に航空チケットの予約をしてみました。予約、発券、チェックインで特に問題はありませんでした。

 

【Ctrip】を実際利用してみて、分かったこと

【チケットの検索】

【日本語サポート有無】

【決済方法】

海外旅行保険

以上の項目について、実際に使った感想です。(◎、○、△、× 4段階評価)

【チケットの検索】⇒◎

片道、往復、複数都市の検索が可能。絞込み検索も出発、到着時刻、航空会社、アライアンスで検索が可能特に、乗り継ぎ便の都市指定ができる点が非常に便利です。

【日本語サポート有無】⇒○

日本語サイトに不自然な日本語表記もなく、違和感無し。また、チャットサポートで日本語対応OK。実際チャットしてみましたが、レスポンスも良く使えると思います。

【決済方法】⇒△

クレジットカード決済対応しているため、問題無しですが、日本発行のクレジットカードの場合、手数料2%の上乗せがあります

海外旅行保険】⇒×

オプションで海外旅行保険も追加できますが、保険会社が中国の会社のようです。万が一の対応で中国語が必要?

 

まとめ

  • メリット【チケット絞込み検索】【日本語チャットサポート】
  • デメリット【日本発行クレジットカード料金2%上乗せ】【中国海外旅行保険

海外系旅行予約サイトとしては、クレジット上乗せ分は他社との価格比較で許容できるとしても、海外旅行保険については、問題ありますね。日本発着の旅行であれば、海外旅行保険は同時に契約せず、別サイトから単体の海外旅行保険を準備することをオススメします。

   海外旅行保険 | ランキングや保険料で徹底比較【保険市場】

デメリットについてよく理解した上で、メリット分を享受したい方にはオススメだと思います。

また、【Ctrip】のモバイルアプリも使い勝手がよく、オススメです。予約履歴は当然ですが、離着陸時間等の運行状況、搭乗ゲート等の情報が簡単に検索できるスグレモノです!!

シートリップモバイル旅のいたるところに

【IHGホテル宿泊をお得な料金で】 IHG®リワーズクラブ 2017年「IHG® Escapes」キャンペーン締切(2017年5月21日)迫る!!

「IHG® Escapes」キャンペーンの締切が2017年5月21日まで!!締切迫る!!f:id:yushishi:20170518165309j:plain

 IHGホテルグループ宿泊でポイントが貯まる【IHG®リワーズクラブ】の2017年キャンペーン「IHG® Escapes」の締切が迫っています。(2017年5月21日予約分まで) 

「IHG® Escapes」で25%off! | IHG

「IHG® Escapes」キャンペーン概要

  • IHG公式サイトで2017年12月31日までのご滞在をご予約いただくとご宿泊料金を25%以上の割引(アジア太平洋*、中東、アフリカ地域の各ホテル)
  • IHG®リワーズクラブ会員の皆様は、会員専用料金のご利用でさらに3%の割引を保証!
  • ただし、*中国、香港、マカオ、台湾を除きます

2017年中の旅行予定があれば、この機会にキャンペーンへ参加すると、料金割引されます。今回のキャンペーンには特別なポイント加算プログラムは無いようです。

また、中国、香港、マカオ、台湾は残念ながら除外されています。【IHG®リワーズクラブ】のキャンペーンでは、このパターンが多いような気がします。

 

【IHG®リワーズクラブ】入会はこちらから。

IHG® Rewards Club | 世界最大級のホテル ロイヤリティプログラム

 

【IHG®リワーズクラブ】ポイントとANAマイル】交換について は下記記事で。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【2017年5月1日~3日 シンガポール旅行】その3 シンガポールで食べて、観光、食べて(前編)

 

MRTシティーホール駅から【喜国珈琲店】に向かい朝ごはん

の予定でしたが、

f:id:yushishi:20170513095658j:plain

5月1日~6日まで連休だそうです.・・・。カヤトースト食べたかったなぁ。

近くを散策。有名なラッフェルズホテルがすぐ近くにありました。

f:id:yushishi:20170513102817j:plain

良く見かけるこの構図で一枚とりました。シンガポール・スリングが超有名ですが、朝からバー営業はしていないので、次の機会に来てみたいと思います。

(注)LONG BARは現在改修工事中とのこと。工事期間中は、バー&ビリヤードルームでシンガポール・スリングを楽しめます。

近くで朝食できる店を探します。

【Raffles City】のレストラン街で美味しそうなクロワッサンを発見。早速入ってみます。

f:id:yushishi:20170513103204j:plain

【Da Paolo Gastromomia】というお店です。クロワッサンを2つ選んで、カウンターへ。カフェラテを頼んで着席して待ちます。程なくしてカフェラテとクロワッサン到着しました。

f:id:yushishi:20170513103708j:plain

クロワッサンが思ったよりデカイ・・・。写真の【Salted Egg Croissant】ともう一つ【Almond Croissant】を頂きました。どちらもサクサクで美味しい。かなり大きいので注文時はよく確認して下さい(笑)

カフェラテと合計 $14.70でした。

  • 目的:朝食(喜国珈琲店休みの為、急遽変更)
  • 行き先:Da Paolo Gastromomia (Raffles City内)
  • 最寄り駅:MRTシティーホール駅から徒歩1分

この時点で9時過ぎたあたり。外は蒸し暑いので、こちらで長めの休憩をとりました。レストラン街以外にも、ショッピングゾーンが充実しており、突然の雨やら、トイレ休憩にも使える便利な場所でした。時間が来たので次の目的地に向かいます。

Google Mapsを使って目的地へ向かいます。

f:id:yushishi:20170513103958j:plain

約15分歩いて到着です。日本語ボランティアによる無料ガイドがありますので、この時間に合わせて入館しました。シンガポール ミュージアム 日本語ガイド

 日本語ガイド概要

  • 月曜~金曜10:30 
  • 第1土曜13:30 
  • 集合場所:正面エントランス入って左。ガイドツアーの案内板あり。
  • ※ガイド参加用の番号札をチケットカウンターでお受け取りください。
先に入館料の支払いを済ませて、集合場所で待機します。番号札のあるネックストラップの受け取りを忘れずに。約1時間のツアーでしたが、初心者にもわかりやすい説明でシンガポールの歴史を学び、楽しく見学できました。当日は15名位参加者で、結構人気があるようです。常設展の他にも特別展がありましたが、時間の都合で見学せず。次の目的地に向かいます。
  • 目的:チキンライスで昼食
  • 行き先:天天海南鶏飯Maxwell FOOD CENTER 内)
  • 最寄り駅:MRTチャイナタウン駅から徒歩10分

急に雨も降って来たので、タクシーを使います。シンガポールは日本と同じく、左側通行で右ハンドル車ばかり。8割くらい日本メーカー車かな? タクシーの運ちゃんも愛想が良く、目的地まで5分くらいで到着。料金は、忘れてしましました。が安くて観光客でも使い易かったです。

f:id:yushishi:20170513122217j:plain

Maxwell FOOD CENTER】周辺は現在工事中。地下鉄の工事のようです。

f:id:yushishi:20170513122504j:plain

2021年にはMaxwell】 と【Marina Bay】が直通となるようです。観光客にとってはとても便利になりそうです。

f:id:yushishi:20170513121846j:plain

目的の【天天海南鶏飯に到着。

13:00頃でしたが、やはり行列できてます。向かって右側が注文&支払いの列。左側が受け取りの列です。右側の列最後尾に並びます。ただ回転が早いので、10分も待たずに注文完了。支払いを済ませ、レシートを持ってとなりの列に並びこちらで注文したものを受け取ります。

f:id:yushishi:20170513122014j:plain

約15分経過しましたが、【チキンライス】と別店舗で買ったTiger Beer】で昼食。あっさりとして美味しい。辛いタレも好みに合わせて。かなり辛味がUPする為、ビールが進みます。軽い昼食にはぴったり。他にも美味しそうな店舗が多く、誘惑されまくりますが、ぐっと我慢してMaxwell FOOD CENTER】を出ました。

 

一旦ここまで。次回はシンガポールで食べて、観光、食べて(後編)】です。

 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

【2017年5月1日~3日 シンガポール旅行】その2 初めてのシンガポール道中

シンガポールに無事到着しました。

まずは通信手段の確保です。空港内はフリーwifi環境があるようですが、地下鉄やら食べ歩きの場所を自由に検索する為に【現地プリペイドSIMカードが便利です。早速SIMカードを購入します。

f:id:yushishi:20170508151336j:plain

預入れ荷物受け取り後の到着ロビーに両替カウンターがあります(Travelex)。そこに カウンターの上に【SingtelのプリペイドSIMカードの案内がありました。

ここで、旅行者向け【hi! Tourist 15$】を購入しました。5日間使えるようですのでこれで十分。

f:id:yushishi:20170508151914j:plain

SIMカードは各サイズに合わせてカット済みの為、簡単に差し替えできます。

iPhone SEの電源を一旦落として、一番小さいサイズ(nano-SIM)をSIMカードトレイに差し込みます。(SIM交換ピンを忘れずに持ってきましょう)再起動すると、自動的に【Singtel】を認識してくれました。通信速度も全く不自由しないレベルで終始快適でした。

通信環境が整ったところで、着替えをしたくてトイレに向かいました。が、ここでトラブル発生。短パンが無い!!すっかり忘れていました。気温30℃、湿度もかなり高いシンガポールで短パンを忘れるとは… 現地のユニクロで買えばよかったのですが、結局買わずじまい。快適さが全く違いますので、短パンは忘れずに!!

 

ま、腹が減ってきましたので朝食へ。【カヤトースト】の有名店へ向かいます。

  • 目的:カヤトースト(カヤジャムのトースト)
  • 行き先:喜国珈琲店
  • 最寄り駅:MRTシティーホール駅から徒歩10分

まずは、MRT(地下鉄)に乗るために【ターミナル1】から【ターミナル2】へ移動します。

f:id:yushishi:20170508152914j:plain

案内表示板に従って、【Skytrain】乗り場に向かいます。

f:id:yushishi:20170508160541j:plain

これに乗って【ターミナル2】に到着。MRT乗り場に向かいます。MRTチケット売り場で、チケット購入。

f:id:yushishi:20170508162557j:plain

【Standard Ticket】はこのようにプリペイドカードみたいなチケットです。初回購入時は券売機で行き先を検索(路線図or駅名)すると料金が表示されますので、料金を投入すると、このチケットが発券されます。次回からはこのチケットに行き先料金をチャージしていきます。この1枚で6回利用できます。

初回購入時に10¢デポジットされ、3回目にデポジット分が返却されるようです。更に6回目は10¢割引されます。

券売機は10$札は使えません。2$札、5$札、コインで購入しましょう。

f:id:yushishi:20170508163135j:plain

チャージしたチケットを自動改札機にかざして入場します。

f:id:yushishi:20170508163524j:plain

 路線図です。以下で確認できます。

Train System Map | MRT & LRT Trains | Public Transport | Land Transport Authority

シンガポールの地下鉄は、

東西線(EW)、南北線(NS)、北東線(NE)、環状線(CC)、下町線(DT)があります。これ以外にも新しい路線が建設中のようでとっても便利です。

【EW線】に乗って、シティーホール駅を目指します。当日は平日の朝8時ごろだった為、通勤ラッシュで大混雑。大きな荷物を持った旅行者は、この時間帯であればタクシーを利用した方が楽ちんです。

なんとかシティーホール駅に到着し、歩いてカヤトーストの有名店【喜国珈琲店】を目指します。

 

一旦ここまで。次回はシンガポールで食べて、観光、食べて(前編)です。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

  

シンガポール旅行記 2017年(その1)はこちらから↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

【ハピタス経由でFX口座開設+取引⇒大量ポイントゲット】DMM FXポイント獲得条件を簡単クリア!!

ポイントサイトのポイント大量獲得案件として、【FX口座開設+取引】があります。

各ポイントサイトで20,000円相当のポイントとなっています。

例えば、【DMM FX】の場合(2017年5月8日現在)

 【ハピタス】18,000円相当

 【PONY】15,000円相当

 【ちょびリッチ】15,000円相当

と、どのサイトでもポイント大量獲得ができる素晴らしい案件です。

ただし、FX口座開設だけでは条件達成とはなりません。実際の取引が必要となります。FX取引は元本割れのリスクが非常に高く、ちょっと手を出しにくい印象でした。が、【DMM FXのデモ口座】で事前に色々試した結果、最小のリスクで取引完了できそうな事がわかった為、下記の手順で実際にトライしてみました。

私は海外駐在の為、今回は家族に口座開設してもらいました。海外駐在者の口座開設については下記をご覧下さい↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

では手順を紹介します。

 

①ポイントサイト経由で口座開設申し込み

ポイントサイト経由で、開設申し込みをします。数日後に口座開設キットが届きますので、これに従い口座開設しましょう。

また、一括50,000円以上の入金が条件となりますので、住信SBIネット銀行等のネット銀行へ口座取引前に50,000円以上の入金をしておきます。

 

②口座開設後の取引開始

f:id:yushishi:20170508193132j:plain

FX取引を行うツールである【DMM FX PLUS】を起動させます。

f:id:yushishi:20170508193308j:plain

 まずは入金を実施します。左上の【メニューボタン】から

f:id:yushishi:20170508193344j:plain

 【入金・出金】⇒【クイック入金】を選択

f:id:yushishi:20170508193404j:plain

 自分名義の金融機関を選択して、入金金額を入力します。今回は住信SIBネット】を選択し、【50,000】円を入力しました。

f:id:yushishi:20170517193825j:plain

 これで取引開始できます。取引通貨は【USD/JPY】を選択。右側の注文ウインドウで、数量(Lot)は【1】注文タイプは【ストリーミング】で取引を進めます。

f:id:yushishi:20170517193740j:plain

【買 Ask】のボタンを押すと、買い注文が成立しました。画面下側の【決済注文画面】【買】の注文が入っています。このまま放置すると値が動きますので、早めに【クイック決済】ボタンを押して【売】の注文を出します。これで決済です。

f:id:yushishi:20170517193701j:plain

 1Lot【買】【売】が成立し、ここで決済成立 +410ほど利益が出ました。これで取引は完了です。

 

③ポイントサイトへのポイント有効判定まで出金せず待つ

1Lot取引後もすぐには出金せず、ポイント有効判定までそのままにしておきましょう。有効判定後はご自由に。

 

④取引完了してみて

後から説明すると非常に簡単ですが、実際の取引中は結構ドキドキします。注文を入れてもタイミングによっては、注文不成立(滑る)する事がありますので、落ち着いて取引する事が重要です。

まずは事前にデモ取引で、操作に慣れておいたほうが良いと思います。

 

【FX口座開設】案件に強いポイントサイトは【ハピタス】です。 

【DMM FX】口座未開設の方はハピタス経由での口座開設および、1Lot取引でハピタスポイントも同時にゲットしましょう。2017年5月8日現在で、18,000ポイントゲットできます。

今回獲得したハピタスポイント【18,000ポイント】⇒ ANA【16,200マイル】に交換出来ます。まだハピタスへの登録が済んでない方は、下記バナー経由でも登録可能です。

 

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス