海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

【2018年6月8日~11日 グアム旅行】子連れで行く家族旅行 その2

滞在3日目です。

 初日~2日目はこちらでどうぞ。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

アウトリガーホテルにて朝食バイキング

昨日は深夜便の到着で寝坊してしまい、朝食バイキングに行けませんでした。今回はバイキング終了1時間前に朝食会場に到着。しかし…長い列です。何とか入口近くに席を確保しましたが、食べ物が殆ど無い有様。更に終了時間が近い(といっても1時間近くある)為、空になったケースに食べ物の補充はされず、さっさと片付けが始まる始末…これは最悪です。

残った食材から何とか食べれそうなものをピックアップしますが、美味しくない。うーん駄目だ。このホテルの朝食バイキングは正直おすすめできません。朝からがっつり食べたい派の私はなおさらです。

イルカウオッチングクルーズに参加

昨日のマジックショーでも利用した【VELTRA】経由でイルカウオッチングクルーズに参加しました。

イルカウォッチングクルーズ&オーシャンパーク(ボートシュノーケリング+水上すべり台&トランポリン) 送迎付きツアー by スキューバカンパニー | グアムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

水着に着替え、部屋のバスタオルを持参して滞在ホテルに隣接する【ジュシタニホテル】から送迎バスに乗り込みます。

天気がいまいちだったのと、子供が若干疲れ気味だったのが心配でしたが、バスでもおとなしくしてくれました。送迎バスが冷房が効いていますので、羽織るものは必要です。途中バスを乗り換え、1時間弱くらいで港に到着。船に乗ります。

f:id:yushishi:20180718133127g:plain

ライフジャケットを装着して20人乗りくらいのボートで出発します。日本人らしき方は2、3組。それ以外は韓国人観光客のようでした。イルカを探して船を走らせます。途中から船首に移動します。波も穏やかで気持ちいい。30分くらいでポイントに到着。が、残念ながらイルカは船から遠くで泳いでおり、あまり良く見えませんでした。イルカウオッチングはここで終了し、海上での遊びタイム。

f:id:yushishi:20180718133248g:plain

トランポリンや浮き輪で船のまわりをプカプカ浮いて遊びました。子供より私のほうがはしゃいでいたかも…船の上でお弁当を食べて、帰港します。イルカは遠くにしか見えず残念でしたが、キレイな海に入って、水面から海中の小魚が見えたり楽しめました。再び送迎バスでホテルに戻って休憩しました。

夕方はお土産さがし

ホテルでゆっくりした後は、夕食とショッピングに出かけました。夕食は結局昨日行ったTGIフライデーズで。また塗り絵をゲット!!

アメリカンレストラン&バー TGIフライデーズ

お土産を探しに【Tギャラリア】の1Fに行きますが、ブランドショップの1Fに無理やりお土産売り場がある感じで、どうも…少し小洒落ているというか。

免税 グアム | DFS グアム | T ギャラリア グアム

結局ホテル近くの【ABCストア】で買い物しました。

https://www.abcstores.com/

定番のチョコやら、ドライフルーツやら、ナッツやらも多くありますし、子供が喜びそうなちょっとしたおもちゃもあるので、結局ここで買い物は完結しました。

 ホテル出発、空港へ 

チェックアウト前にフロントに空港までの送迎をお願いしました。24:00にホテルを出ます。送迎は来たときと同じ大型バンでした。グアム空港にてチェックインを済ませます。出国審査に長い列が出来ていましたが、余裕をもって空港に到着していたため、問題ありませんでした。26:25発インチョン行き【KE112】に無事搭乗しました。帰りの機内も私だけ通路を挟んだシート…深夜発の便だったので、子供は寝ていましたが、シートには座らず妻にしがみついていました。4時間30分のフライトが終わって早朝のインチョン空港。家族の乗り継ぎを見送り、私も乗り継ぎのため、第2ターミナルから、搭乗棟へ向かいます。

 乗り継ぎのご参考に下記もどうぞ。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 初めてのグアム旅行を振り返って

 弾丸なグアム旅行でしたが、満喫はできました。家族旅行としての評価は、

  • 海がきれい。遠浅で子供も遊びやすい
  • ホテルは利便性重視で選んだが、朝食、プール設備はイマイチ
  • 2歳の子供も、マジックショー、イルカウオッチングは喜んでました
  • やはり日本からの直行便にしたい。深夜発着便は子連れにはキツイ
  • 食事はあまり楽しめなかった。やっぱアジアB級料理が個人的に好き

というところでしょうか。トータルでは初のグアムを楽しめましたが、次回があればホテル選びをもう少し工夫したいですね。 

【2018年6月8日~11日 グアム旅行】子連れで行く家族旅行 その1

インチョン経由でグアム家族旅行に行ってきました

f:id:yushishi:20180711105721j:plain

2歳児がいるため、飛行時間が短く、時差も少ないという点で、行き先はグアムに決定。初グアムです。直行便が良かったのですが、諸事情により、インチョン空港経由便でのグアム入りとなりました。インチョン空港第2ターミナルでの乗り換えについては、こちらをどうぞ。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

  家族とはインチョン空港第2ターミナル内で合流。しかし、合流予定時間になっても集合場所になかなか現れてくれません。フリーWi-Fiを捕まえてくれてるかと思い、【WeChat】にメッセージを送りますがスルー、、、さすがに焦りました。

 集合場所を間違えてるのかと思い、搭乗口に確認に行ってみましたが姿は無し。再度合流場所に戻ってみると、、、居ました!!良かった~。初めての国際線乗り換えで少し時間がかかったようです。合流できて一安心。

f:id:yushishi:20180614122607j:plain

合流場所は【インチョン空港第2ターミナル248番付近のインフォメーションデスク】

搭乗口に向かい、19:35発グアム行き【KE111便】の搭乗待ちに並びます。子連れだった為、係員が優先口に案内してくれました。

機内は2-4-2の座席です。座席位置は残念ながら並びの3列ではなく、通路を挟んで私だけが中央側の座席。さらに座席番号は同じですが、両側と中央側の座席は前後にオフセットしており、何だか孤独な旅となってしまいまいた。

子供は持ち込んだタブレットに当初は集中して、途中で寝てくれましたが、グアム到着寸前で寝起きのグズリが始まってしまいました。何とかなだめてグアムに25:00到着です。出国手続きは他の便とかぶらなかった為か大した列も無く、スムーズに完了。

空港到着ロビーにて【アウトリガーグアム】への送迎バンに乗ります。

グアムのビーチリゾート - 美しい夕日|アウトリガー

今回航空券、ホテルは【エクスペディア】から予約しました。エクスペディアのサイト経由でホテルへ

  • チェックインが深夜になる
  • 送迎が必要

を事前に連絡しておきました。送迎代金は10ドル/1名。送迎については楽天トラベル】【グアム】グアム空港送迎サービス「空港シャトル」【楽天トラベル】

からの予約も検討しましたが、結局ホテルの送迎サービスを利用しました。当日の利用者は、私たちだけでした。おじいちゃんドライバー運転の大型バンで約10分程移動してホテルに到着。ちなみにおじいちゃんドライバーは腰が悪い?そうで、荷物の積み下ろしはセルフサービスでした(笑)

チェックインを終えてシャワーを浴びバタンキュー。空港到着寸前まで雨だったので、明日は天気が回復する事を願って寝ました。

 

翌日、快晴です!!

f:id:yushishi:20180711110308j:plainぐっすり寝たため、朝食のバイキングには参加できず。ABCストアでカップ麺を購入。

とりあえず、ホテルのプール施設に行ってみました。2歳児だと浮き輪等がないと深すぎで余り遊べません。プールは2種類ありましたが、人も多く狭かったので、海に向かいます。浜辺で浮き輪をレンタル(10ドル/1個、ホテルチェックアウト時に清算)してホテル正面の海に向かいます。

子供も本格的な海水浴は初めてだったのですが、遠浅の海に入って、砂浜を歩いて、また海に入って、、、を何度も繰り返して楽しそう。ビーチサンダル脱いで平気で歩いています。海で小一時間過ごした後は、プールに戻りましたが、子供は海のほうが好なよう。さすがに疲れも見え始めたので、部屋に戻ります。

 昼食はホテル向かいにあるTGIフライデーズ

f:id:yushishi:20180711115818j:plain

グアム・タモン店 - アメリカンレストラン&バー TGIフライデーズ

ステーキ、パスタ等あります。子供向けにはハンバーガーセットも。塗り絵セットのプレゼントに夢中でした。大人向け料理は一部スパイシーなものもありますので、子供とシェアする際は注意したほうがいいです。

 夜はマジックショー&食事

サンドキャッスルグアム - おすすめのディナーショー | グアム

上記の公式サイトからも予約できるようですが、今回は以前台湾旅行でも使った、【現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ) 】から予約しました。

サンドキャッスル・グアム イリュージョンマジックショー<食事付き> | グアムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

実はアウトリガーホテルのすぐ横に建物があったのですが、気付かず送迎付きとしていました。送迎無しで歩いてもまったく問題ありません。まずは席で食事です。

f:id:yushishi:20180711121847j:plain

こちらは牛フィレステーキ。その他にロブスターテイル、お子様メニュー(ボリューム大)もあり。f:id:yushishi:20180711122045j:plain

ここでも塗り絵セットを貰ってました。グアムに来て2つ目、、、

しばらくしてマジックショー開催。

f:id:yushishi:20180711123058g:plain

f:id:yushishi:20180711123135g:plain

f:id:yushishi:20180711123203g:plain

トラあり、キレイなお姉さんあり、ロープあり、バイクあり、、、あっという間に終わってしまいました。マジックだけでなく、総合エンターテイメントショーで子供も楽しそう。客席からステージ上に呼ばれて参加するパートもあり、楽しかったです。(我々はご指名なし)

あっという間に2日目終了。現地到着から24時間経過していませんが、、、

3日目はまた続きます。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【2018年6月16日~17日 ハルビン旅行】中国版新幹線に乗って夏のハルビンへ

中国主要都市を結ぶ高速鉄道(中国版新幹線)に乗ってハルビンに行ってきました。

冬季は氷祭り等で有名なハルビンですが、今回は夏。ハルビン商科大学で開催される、【世界アメリカンフットボール大学選手権】観戦のために訪れました。

2018 FISU World University Championships American Football

冬のハルビンも仕事で訪問したことがありますが、夏は初めてです。初日は天候がよくありませんでしたが、2日目は天気に恵まれました。

長春駅からハルビンに向かいます。高鉄で約1時間。ちょうど端午節の時期ですから、チケット売り場は大混雑。出発時刻の1時間前に駅に来ておいて正解でした。

f:id:yushishi:20180621133727j:plain

外国人は自動券売機が使えません。こちらの有人窓口に並ぶ必要があります。

チケットは事前に予約(支払い済み)しておいたので、スマホに表示される予約番号と、パスポートを窓口で提示すれば、あっという間にチケットを発券してくれます。

f:id:yushishi:20180621140454p:plain

これが予約番号票です。Eから始る10桁の予約番号となります。これとパスポート提示でOK。

f:id:yushishi:20180621141806p:plain

今回は、【Trip.com】で高速鉄道の予約から、支払いまでを事前に行いました。

航空券、ホテル予約、中国鉄道 新幹線 | Trip.com シートリップ

【Trip.com】アカウントでパスポート情報を登録して、支払いは【WeChat pay】にリンクさせておけば、【WeChat pay】に紐付けされた銀行口座から即時に引き落としが完了します。

f:id:yushishi:20180621143240g:plain

その他、クレジットカード払いも選択できます。 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

f:id:yushishi:20180621143614j:plain

約一時間でハルビン西駅に到着しました。

ホテルにチェックインする前にちょっと時間潰し。33号線、127号線のバスを乗り継いで黒竜江省科学技術館に行ってみます。

f:id:yushishi:20180621152307j:plain

西口からバスターミナルへ向かいます。すっごい寂しい。反対側の東口がメインのようです。立派な建物に見えますが、中はトイレとイスくらいしかありませんでした。f:id:yushishi:20180621153538j:plainバスを乗り継いで観光スポット【太陽島】に。天気が怪しくなってきました。

f:id:yushishi:20180621155305j:plain

園内にある科学技術館に到着。パスポートを見せてチケットをもらいます。入館料無料。展示内容は、家族向けですね。もう少し大人も楽しめる内容だったら良かったんのですが。

再びバスに乗り、ホテルに向かいます。今回は市街地から少し離れた位置にある【クラウンプラザ Harbin Songbei】に泊まります。

Crowne Plaza Harbin Songbei - Harbin, 中国

【IHGホテルグループ】です。いつもは、【Holiday Inn Express】ばかりですが、今回は少し格上のホテルにしてみました。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 ホテルチェックインを終えて、スタジアムへ向かいます。バスだと1時間かかるため、ドアマンにタクシーを呼んで貰いました。こちらの拙い英語をちゃんと理解してくれました。スタジアムのあるハルビン商科大学】に向かいます。

f:id:yushishi:20180621162553j:plain

くまモンっぽいキャラクターがいます…中国にはくまモンモドキ】が沢山生息しているのが確認されています。

f:id:yushishi:20180621163229j:plain

立派なスタジアムです。日本vs中国戦試合前のセレモニー。手前側が日本代表です。ハルビン君が代が流れます。選手たちも気合が入るでしょう。

f:id:yushishi:20180621164032j:plain

試合は日本チームが圧倒。中国チームは習熟度がまだまだという感じで、ペナルティが多く、キッキングでもミスが多発。攻撃側、守備側どちらもライン戦で日本チームが圧倒しており、思った以上に得点差が開きました。

f:id:yushishi:20180621164718j:plain

最終スコアは70-0となりました。

接戦では無く、ハラハラドキドキの試合とはなりませんでしたが、久々のアメフト生観戦が出来て良かったです。

試合が終わるころには雨が降り出しました。雨具がないのでスタジアムそばでしばらく雨宿り。バスでホテルに戻りました。

 

翌日は晴天。市内観光。といってもあまり見るところがありません。

f:id:yushishi:20180621165603j:plain

【聖ソフィア大聖堂

f:id:yushishi:20180621171858j:plain

周辺は広場になっています。天気が良いので、屋外でビールでも飲みたくなってきました。オープンカフェのようなものがなかなか見つからず、ようやく見つけました。

f:id:yushishi:20180621185908j:plain

马迭尔精酿啤酒屋 (ハルビン) の口コミ10件 - トリップアドバイザー

雰囲気のいいビアホール。屋外ではなく店内でしたが、ビールをいただきました。f:id:yushishi:20180628141450j:plain

 店内はワールドカップロシア大会開催中ということもあって、サッカー仕様。奥に大型モニターもあり、スポーツ観戦にはもってこい。

f:id:yushishi:20180628134415j:plain

f:id:yushishi:20180628140618j:plain

自家醸造タンクらしきものもありました。

f:id:yushishi:20180628140045j:plain

おつまみのウインナー

f:id:yushishi:20180628141936j:plain

2杯目は黒ビール?こちらもおいしく頂きました。

ハルビン西駅】に向かいます。チケット売り場の混雑を考えると1時間前には到着していたいところ。バスに乗りますが、道が結構混んでおり、途中で地下鉄に乗り換え。

f:id:yushishi:20180628144419j:plain

 【医大二院駅】で1号線から3号線に乗り換えて、無事ハルビン西駅に到着。バスより時間が読めますし、快適でした。

短い旅でしたが、2日目は天気も良く楽しめました。地元のローカルフードも食べたかったのですが、次回機会があればチャレンジしたいです。ハルビン観光の本番は、冬の氷祭りかと思いますが、-40℃となる冬は覚悟が必要ですね。

 

中国ではグーグルは(基本的に)使えませんが百度地図】があれば、行き先検索が使えます。初めての土地でもバス、地下鉄の検索でガンガン使えますし、大変便利です。セキュリティーの問題があるようですが、中国ではこれ無しではやっていけません…

【インチョン空港第2ターミナル】新しい第2ターミナルでの乗り継ぎについて解説します②

インチョン空港第2ターミナルでの乗り継ぎを解説します②

インチョン空港には新しい第2ターミナルが運用を開始しており、大韓航空が所属するスカイチームの4社(Korean Air、Delta、Air France、KLM)はこちらのターミナルからの発着となっています。

第2ターミナルから乗り継ぎ(搭乗棟へ)方法を紹介します。

今回は、第2ターミナルに到着した後、搭乗棟へ乗り継ぎ移動についてですが、第1ターミナルへの移動方法も同様です。

 第2ターミナル2Fに到着後、乗り継ぎ案内に従い、搭乗棟を目指します。【Transfer】の案内看板を探して、そちらに進みます。しばらく進むと、乗り継ぎ専用の保安チェックがあります。案内に従って進みます。

f:id:yushishi:20180620141939j:plain

右上が第1ターミナル、右下が搭乗棟への案内表示です。どちらも同じ方向です。

f:id:yushishi:20180620142624j:plain

無人のチェックゲートがあります。乗り継ぎ便の搭乗券バーコードをスキャンさせると自動的に扉が開きます。

乗り継ぎ便の搭乗券が無い場合は通過できませんので、乗り継ぎカウンターで発行する必要があります。

f:id:yushishi:20180620143227j:plain

地下1Fのシャトルトレイン乗り場へ向かいます。第1ターミナル行き、搭乗棟行きどちらも同じです。 

f:id:yushishi:20180620143934j:plain

 シャトルトレインに乗車。約10分で搭乗棟に到着しました。

第1ターミナルへ移動したい場合は、搭乗棟から発着しているシャトルトレインに再度乗り、第1ターミナルまで行きます。

(第2ターミナル⇒第1ターミナル直通シャトルトレインは無いようです)

案内を辿れば確実に移動できますので、ご心配なく。乗り継ぎ便の搭乗券が無い場合は、乗り継ぎカウンターで発券する事を忘れないように!!

 

逆の乗り継ぎ(搭乗棟⇒第2ターミナル)はこちらを参考に。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【デルタ航空スカイマイル】マイル事後加算申請のやりかた

デルタ航空マイレージスカイマイルの事後加算申請をやってみました。

先日のグアム旅行は、大韓航空の利用でした。大韓航空は3大アライアンスのひとつスカイチームに所属しています。

f:id:yushishi:20180619131314g:plain

スカイチーム・アライアンス | 公式ウェブサイト

スカイチームに加盟している20社の便を利用した場合、好きなスカイチームのマイルに集中してマイル加算ができます。私はデルタが運営しているスカイマイルの会員となって、ポイントを貯めています。

f:id:yushishi:20180619133207g:plain

航空券&フライト:デルタ航空で直接ご予約 - 公式サイト

 スカイマイルの申請は、他のマイレージプログラムと同様、フライト前に会員登録を済ませ、チェックインの際に会員番号を伝えます。

スカイマイルはプラスチックカードの発行はしていない(一部クレジットカード除く)ので、webページからプリントアウトした会員証を用意しておくか、スマホ等に公式アプリ【Fly Delta】をダウンロードしておき、デジタルカードをチェックインカウンターで提示する必要があります。

f:id:yushishi:20180619132451g:plain

デルタ航空:モバイル版のご案内

 

今回は復路チェックイン時にマイル申請を忘れていましたので、デルタ航空のwebより【マイル事後加算申請】をしてみました。

航空券&フライト:デルタ航空で直接ご予約 - 公式サイトにログインします。

f:id:yushishi:20180619133932g:plain

トップページ右上にあるスカイマイルの詳細はこちら】⇒【マイルの事後加算申請】を選択します。f:id:yushishi:20180619140238g:plain

スカイマイル会員番号】13桁の【航空券番号】を入力して【送信】ボタンを選択。

f:id:yushishi:20180619140400g:plain

上記のエラーが出た場合は、エラー文中の【マイル加算申請書】を選択。

f:id:yushishi:20180619140432g:plain

 ステップ1はこのままで問題ありません。

f:id:yushishi:20180619140515g:plain

ステップ3で登録したいフライトの情報を入力。ページ最後の【送信】ボタンを押して申請は完了。デルタから登録してあるメールアドレスに自動応答メールが届きます。

今回の場合はこのメールが届いて3日後にデルタカスタマーセンターより加算申請を実施するとのメール(日本語)があり、数日後にはマイル加算されていました。

素早い対応で良かったです。