読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

【IPO投資をはじめます】準備編②~口座開設準備(必要書類&資金)とポイントサイト経由でポイントゲット

IPO投資 証券口座 ポイントサイト

IPO投資】を始めるには、まず証券口座の開設が必要です。まだ口座を開設していなければ、口座開設費用無料、オンラインで登録完了のネット証券口座が簡単便利です。

また、IPO投資】に限って言えば、数ある証券会社のうちから、IPO投資】に強い証券会社を選ぶべきだと思います。

低リスクのIPO投資】といえども、軍資金は必要です。一概には言えませんが、1口座につき、300,000円は必要かと思います。100,000円あれば、とりあえずIPO投資】を始められますが、公募価格100,000円以下の銘柄は非常に少なく、大体100,000~150,000円あたりが公募価格の平均となっており、資金不足となります。また、同時期に複数の公募が重なる場合も多々有り、複数同時に公募参加するためにも、300,000円が最低必要な資金と言えます。よって、3口座でIPO投資】を始める場合は、

300,000円×3口座=900,000円

が必要となります。限られた資金で上手に投資するには、口座選びはとっても重要。

おすすめの証券口座については、下記記事をご参考に↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

マネックス証券

SBI証券

SMBC日興証券

まずは、上記3つを開設しておきたいところです。下記の必要書類等を準備して口座開設完了後、各口座に300,000円ずつを入金して、IPO投資】の準備を完了させましょう。

 

①口座開設必要書類(必須)

  • 本人証明書類(運転免許証、パスポート等の氏名、現住所がわかるもの)
  • マイナンバー確認書類(個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票、住民票記載事項証明書)

以上を事前に準備しておきます。スマホアプリやアップロードサービスにより書類送付が不要となる場合もあります。

 

②ネット銀行口座(あれば便利)

  • 即時入金に対応しているネット銀行(ジャパンネット銀行、SBI銀行等)に口座があればれば各証券口座間で資金の移動ができるため、少ない資金でも効率よくブックビルディングに参加できます。証券口座と同時に準備することをおススメします。

以上を準備して、いざ口座開設ですが、ちょっと待った!!口座開設はポイントサイト経由で進めましょう。

ちなみに、ハピタスで口座開設すると、2017年3月時点で、

のポイントゲットできます。

更に、ネット銀行口座開設でもポイントゲットできます。

上記5つ全てハピタス経由で申し込むと、5,860Pです!!

ハピタス登録がまだの方は、まずはハピタス登録を忘れずに。下記バナーからも登録できます。

      日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらからの登録で、30Pプレゼント獲得できます。ぜひ活用してください。