読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

各種ポイント交換してANAマイルを入手する③(ソラチカルートについて)

ANAマイルへのポイント迂回交換ルートを、もう一度確認してみましょう。

     f:id:yushishi:20161108220843j:plain

私が代表的な例として、抽出した全8通りのうち、4通りでANAマイル交換直前に【東京メトロポイントルート】3通りが【Tポイントルート】残り1つが東急ポイントルートを経由しています。【東京メトロポイント】と【Tポイント】が2大勢力なんです。次に、両者の交換レートに注目しましょう。
東京メトロポイント⇒ANAマイル 0.9倍(ただし、条件あり)
②TポイントANAマイル 0.5倍

東京メトロポイント】が圧倒的に有利な交換レートとなっています。
ANAマイルに交換する場合東京メトロポイント】に集約する事が重要となります。
また、0.9倍のレートでANAマイルに交換するには、条件があります。ANAカード機能と、To Meカード機能を併せ持つANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】を入手しないといけませんANAマイルを貯めたい陸マイラーにとって、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】カード発行が最初の一歩であることは、上記の理由からです。
注意として、ANAカード、To Meカードどちらにも、その他多くのカードがラインナップされています。必ずANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】を選択してください。

   f:id:yushishi:20161108220917j:plain


この記事のまとめ

・迂回交換ルートの2大勢力

⇒【東京メトロポイントルート】、【Tポイントルート】

・交換レート0.9倍の高効率には

⇒【東京メトロポイントルート】ただし、条件付き

・交換レート0.9倍を実現させる唯一のカード

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】

・多くのANAカード、To Meカードが存在する

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】が唯一の正解!!間違えずに。

 

次回は、実際私が【ソラチカカード】を発行した手順を紹介したいと思います。  

mile-from-hiroshima.hatenablog.com