読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

各種ポイント交換してANAマイルを入手する②(ポイントサイト登録、クレジットカード発行)

ANAマイル ポイント交換 ポイントサイト クレジットカード

クレジット決済等で日々獲得している各種ポイントを、ANAマイルに交換するルートは【迂回交換ルート】が高効率であることがわかりました。ただ、前準備が必要となります。


①迂回交換に必要なポイントサイトへの登録
②迂回交換に必要なクレジットカード取得


ポイントサイトですが、現在非常にたくさんのサイトがあります。それぞれ何を求めるかによってサイト選びは十人十色かと思いますが、最低限必要なサイトを見極める必要があります。まずは交換ルートの把握をおすすめします。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

[ポイ探] ポイント探検倶楽部:ポイント交換ルート検索、ポイント自動管理

を使えば、複数のルート検索が可能です。一例を示してみます。

例)JCB一般カードで貯まったOkiDokiポイント 1,000 ⇒ANAマイル交換した場合


ルート1⇒【ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】会員のみ交換可能。(他のJCBカードのポイントとの合算はできません)

f:id:yushishi:20161105202946j:plain

 

ルート2⇒【ちょコムポイントプレゼントモール】【PeX】への登録、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】発行必要

f:id:yushishi:20161105203251j:plain

 

ルート1は、すでに、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】会員で、このカードで貯めたポイントのみ有効なルートです。
それ以外のJCB一般カード所有者は、ルート2しか選択できず若干マイル還元率が落ちます。こうやって、複数ルートを比較検討すれば、何が必要か明確になります!!
これを繰り返して、自分に最低限必要な【ポイントサイト】がはっきりしました。クレジットカード】についても同様に、交換ルート検討により、最低限必要なものがはっきりしますが、陸マイラーにとって、絶対に外せない1枚があるんです。上記でも度々記載されていますが、まずは、                       ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】を入手しなければなりません