読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外駐在たまに広島在住の陸マイラー

マイルを貯めて飛行機に乗り、ラウンジを楽しみたい。

【2017年5月1日~3日 シンガポール旅行】その1 CA便にて北京経由シンガポールへ

勤務先の休みが直前に変更となり、4連休となってしまいました。急な変更で予定も特にする事もなく、咄嗟にシンガポール弾丸一人旅】を計画。

チケットが確保できるかが問題でしたが、CA便の北京経由シンガポール行きの往復チケットが、そこそこの値段で確保出来たので、決行となりました。ちなみに、航空チケットを予約したのは、

 Ctrip - 中国旅行、格安フライト、ホテル、バケーションパッケージ、航空券、航空料金

 【Ctrip】中国系の旅行サイトです。中国では超メジャーな存在。ネット上での評判はあまりよろしくないようですが…今回航空チケットのみの手配でしたが、予約、発券、搭乗において特に問題はありませんでした。ANAマイレージの事前申請がうまくいかず、事後申請となりましたが、大した問題では無し。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

更に、【Ctrip】からの宿泊予約で、ANAマイルが貯まるようです。

 Ctrip│宿泊予約│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

 

で、旅の概要です。

  •  日程:2017年5月1日~2017年5月3日(機内にて2泊)
  • 行き先:シンガポール(北京経由)
  • 人数:一人
  • 目的:観光(メインは食い歩き)

SFC修行】で有名なシンガポールですが、初の訪問となります。ちなみに今回はSFC修行】ではありませんが、あえて悪名高いCA便(エコノミー席)を選択してみました。

となるため現地滞在時間は、約18時間。往復機内泊の為、ホテルは利用せず。

 

では、旅の記録です。

北京首都国際空港(PEK)に20時ごろ到着

ターミナル3は【C:国内線到着】【D:国内線出発】【E:国際線出発】に分かれておりそれぞれ無人シャトルで接続されています。

f:id:yushishi:20170508142225j:plain

シャトルに乗って【E:国際線出発】ゲートに向かいます。

f:id:yushishi:20170503105209j:plain

とにかく広い!!北京首都国際空港。【T3E】に到着してすぐにラウンジに向かいます。【プライオリティ・パスラウンジ】にて休憩しました。 

北京首都国際空港【プライオリティ・パスラウンジ】については、下記をどうぞ。↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

ラウンジは静かで眠くなりそうだったので、早めに搭乗口に向かいます。

 

CA975便に搭乗

f:id:yushishi:20170508143459j:plain

機材はエアバスだったようです。すいません、詳しくないので…

機内は満席。搭乗してすぐにノイズキャンセリングヘッドホンを付け寝る態勢に入ったんですが、なかなか寝れず。隣の乗客の口臭が気になって…若い女性だったんですけどね(>_<) 耳栓だけでなく、鼻栓も必要とは!!

機内食も出ましたが、国際線とは思えないレベル。ラウンジで食べといて良かったです。んで、ほとんど寝れず。6時間苦行でした。

飛行機は予定通りシンガポールチャンギ空港(SIN)に到着

体バキバキです。やはりエコノミーで6時間はキツイな~。3時間までなら何とか我慢できますが。次は少なくとも【プレミアムエコノミー席】で行きたいです。

 

一旦ここまで。次回はいよいよ【初めてのシンガポール道中】です。

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【プライオリティ・パスラウンジ利用 #3】シンガポールチャンギ国際空港T1 STAS Premier Lounge

シンガポール弾丸一人旅の帰路、チャンギ国際空港にて【プライオリティ・パス】でラウンジを利用しましたので、紹介します。

チャンギ国際空港には複数の【プライオリティ・パスラウンジ】があります。出国審査後のエリア(Airside)および、一般エリア(Landside)にありますので、トランジットの待ち時間以外にも入国後の腹ごしらえ、シャワータイム等色々と使えそうです。

詳しくは【プライオリティ・パス】公式サイト Singapore Changi Intl で調べるとすべてのラウンジ情報が確認できます。

www.prioritypass.com

今回はTerminal 1から深夜発便でした。4つのラウンジが選べます。今回は、【STAS Premier Lounge】を利用しました。 

f:id:yushishi:20170505134002j:plain

 入国審査完了後、案内板に従って左側に向かいます。

f:id:yushishi:20170505133742j:plain

この場所には 4つのラウンジがありますが、【プライオリティ・パスラウンジ】【STAS Premier Lounge】のみです。エレベーターで4Fへ向かいます。

f:id:yushishi:20170505140025j:plain

 大理石(風?)の壁、シンプルなデザイン、間接照明…なかなか高級感のある外観です。入っても大丈夫かいな?と心配になる程。

一日中シンガポールを歩き回った為、汗をかきまくりました。とりあえずシャワーを浴びなければ!!

f:id:yushishi:20170505142051j:plain

シャワールームは掃除が良く行き届いています。バスタオルは、シャワールーム内にはありません。シャワールームの外にいるスタッフに声かけすれば貸し出してくれます。

f:id:yushishi:20170505142320j:plain

奥が清潔なシャワールームです。シャンプー、ボディソープ、ドライヤー完備。

さっぱりした後は、休憩タイム。

f:id:yushishi:20170505141222j:plain

内装も綺麗です。ゆったりとしたスペースに食事、アルコール類も豊富。残念ながらシンガポール市内で食べまくり、歩きまくりだった為、いつもの食欲が半減…

f:id:yushishi:20170505143055j:plain

おとなしく、おつまみ(ハム&チーズ)とビール(スーパードライ)で乾杯。

これで終了のつもりでしたが、少しお腹が空いてきました(おいおい)

f:id:yushishi:20170505143431j:plain

追加は、白ワインとサラダでヘルシーに済ませました。

清潔なシャワー完備、高級感溢れる内外装、ゆったりとしたスペース。食事はあまりバクバクいけませんでしたが、美味しそうなものが多かったです。噂以上に居心地の良いラウンジでした。

今まで使ってきた【プライオリティ・パスラウンジ】の中では最高レベルです。

チャンギ空港 Terminal 1にはこの他に3つの【プライオリティ・パスラウンジ】がありますが、次回はそちらを使ってレポートしたいと思います。

 

今後も【プライオリティ・パスラウンジ】を利用したら、報告したいと思います。

 

【プライオリティ・パス】でインチョン空港のラウンジを利用した記事は↓↓↓  

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 【プライオリティ・パス】で北京首都国際空港 T3のラウンジを利用した記事は↓↓↓  

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

 エアラインの上級会員出なくても、LCC利用時でもラウンジが使い放題

【プライオリティ・パス】がお得に入手できるクレジットカードについてはこちら↓↓↓ 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【プライオリティ・パスラウンジ利用 #2】北京首都国際空港 国際線T3 BGS Premier Lounge

シンガポール弾丸一人旅は、北京首都国際空港経由でした。【プライオリティ・パス】でラウンジを利用しましたので、紹介します。

北京首都国際空港には複数の【プライオリティ・パスラウンジ】があります。どれも出国審査後のエリアですので、チェックイン、出国審査を済まして利用します。

【プライオリティ・パス】公式サイト Beijing Capital International で調べるとすべてのラウンジ情報が確認できます。

今回は深夜の乗り継ぎだった為、24時間営業【BGS Premier Lounge】を利用しました。国際線ターミナル3は、画像のようにYの形をしたターミナルです。右側【E19】付近を目指します。

f:id:yushishi:20170503105209j:plain

 右側には【BGS Premier Lounge】の他にも【Air China Business Class Lounge】【The Emirates Lounge】

左側には、【Air China First Class Lounge】【Cathay Pacific Lounge】があります。

f:id:yushishi:20170503105543j:plain

f:id:yushishi:20170503112048j:plain

【E19】付近に案内板および階段登場です

f:id:yushishi:20170503111229j:plain

この階段を上るか、後ろのエレベータを使って3階に行けば到着です。

f:id:yushishi:20170503112446j:plain

f:id:yushishi:20170503114414j:plain

いかにも中国っぽい内装です(笑)電源コンセントは一部の席しかありませんでした。遅い時間帯だった為なのか、席はガラガラ。電源近くを簡単に確保できました。

f:id:yushishi:20170503112536j:plain

f:id:yushishi:20170503113057j:plain

相変わらず冷えていないビール…焼きそばと、肉炒めは辛めの味付けで、ビールに良く合いました。ここのお勧めは、ジャージャー麺らしいのですが、遅い時間帯だった為か残念ながら提供されていませんでした(泣)次回機会があれば!!

このラウンジは広さ、食事、飲み物等【プライオリティ・パスラウンジ】としては平均的ですが、中国の他のラウンジと比べれば、遥かにマシです。(他がヒド過ぎ)

 

今後も【プライオリティ・パスラウンジ】を利用したら、報告したいと思います。

【プライオリティ・パス】でインチョン空港のラウンジを利用した記事はこちら↓↓↓ 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

 エアラインの上級会員出なくても、LCC利用時でもラウンジが使い放題

【プライオリティ・パス】がお得に入手できるクレジットカードについてはこちら↓↓↓ 

mile-from-hiroshima.hatenablog.com 

 

ちなみに、北京首都国際空港wifi 環境ですが、【AIRPORT-FREE-WiFiです。ところどころに設置してあるパスポート読込みアクセスコード発行機は壊れているのか、発券してくれませんでした。

ラウンジに行くとアクセスコードを教えてくれましたが、ラウンジを利用しなかった場合は、電話番号入力して、ショートメール経由でコードを入手するか、所々に設置してあるカウンターで係員に聞くしかないようです。

 

【ジャックス エクストリームカードとANAマイル】陸マイラー向けクレジットカード診断 #2

陸マイラー向けクレジットカードとして、知名度の高い【エクストリームカード】ですが、改めてその特徴を検証したいと思います。

      f:id:yushishi:20170422113625j:plain

Extreme Card(エクストリームカード) | クレジットカードのジャックス

検証する項目は、下記の項目です。

【年会費】

ANAマイル還元率】

【空港ラウンジ対応】

海外旅行保険

結果は以下のとおり。

f:id:yushishi:20170422114149j:plain

ANAマイル還元率】ですが、1.27%となり、十分使えるカードです。交換ルートを確認していただけるとわかるのですが、Gポイント⇒東京メトロANAマイルのソラチカ迂回ルートでの交換となります。ソラチカルートによってこの還元率を実現していますから、まずソラチカカード入手が大前提のカードです。

 

    f:id:yushishi:20170422120631j:plain

 

海外旅行保険自動付帯で最大200万円。一般カードですから、普通レベルでしょう。このカード一枚ではもしもの時不足する可能性があります。また、本人しか適用されませんので、家族旅行の際は、別途海外旅行保険を追加する必要あります。

【年会費】初年度無料ですが、次年度以降3,000円+消費税の会費が発生します。カードショピング30万円以上で無料となります。比較的ハードルが低い条件だと思います。

 まとめ

  • ANAマイル還元率は高く、問題無し
  • 海外旅行保険】自動付帯であるが、金額は少ない。本人のみ適用。
  • ラウンジ等の特典は無し。
  • 年会費無料条件はショッピング実績30万円以上で、ハードルが低く達成し易い。

陸マイラー向けのクレジットカードです。特に、年会費コストを少なくしたい方には最適です。カードショピングを年間100万円以上する方は、別の選択肢がありますが、30万円以上100万円未満であればでおすすめです。

 

【エクストリームカード】未発行の方はハピタス経由でのカード発行によりハピタスポイントも同時にゲットしましょう。2017年4月22現在で、100ポイントゲットできます。

まだハピタスへの登録が済んでない方は、下記バナー経由でも登録可能です。貯まったハピタスポイント【10,000ポイント】ANA【9,000マイル】に交換できます。

 

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

  上記ソラチカルートについては下記記事を↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

 ソラチカカード入手については下記記事も↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

【ソラチカカード新規入会で特別マイル獲得】新規入会キャンペーン締切迫る 2017年4月30日申し込み分まで!!

ソラチカカード入会で最大6,500マイル獲得のチャンス

 

ANA陸マイラーがまず最初にするべき事。

それはANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ)】カードの入手です。

理由については過去記事参照どうぞ↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

そのソラチカカードですが、【最大6,500マイル】が獲得できる新規入会キャンペーンを実施しています。2017年4月30日申し込み分までですので、まだ入手できていな方は、至急申し込みして下さい。

【ソラチカ】ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

f:id:yushishi:20170415140936j:plain

 

私が実際に申し込みをした時の手順は下記記事を参考にどうぞ↓↓↓

mile-from-hiroshima.hatenablog.com

 

今回の新規入会キャンペーンの概略は以下のとおり。

  •  最大【6,500マイル】獲得可能
  • カードが届いたら期間中に参加登録必要(2017年6月30日締切)
  • 入会特典として【500マイル】獲得!!(家族会員の場合は300マイル)
  • ANAグループ対象路線搭乗で国内線:500マイル】【国際線:1,500マイル】獲得
  • ANAカードマイルプラス加盟店でのクレジット決済により【1万円以上5万円未満:500マイル】or【5万円以上:3,000マイル】獲得
  • 以上最大5,500マイルに加え、【通常入会特典1,000マイル】で、合計【6,500マイル】獲得なります。

条件達成難易度は低いと思います。私の場合キャンペーン期間外だったので、通常入会特典1,000マイルどまりでした(T_T)。羨ましいです!!

ソラチカカード入会の大チャンスですので、是非どうぞ!!

クレジット決済の期間を考えると早くカード入手した方が、確実です。カード入手まで2週間位必要になると思いますので、早めの対応をおすすめします!!

 

本キャンペーン詳細は下記のリンク先でご確認願います。↓↓↓

入って!乗って!使って!今なら最大20,000マイル ANAカード入会キャンペーン2017│ANAマイレージクラブ